タグの華


  コピーして貼り付けるだけで誰でも簡単に作れる自営業者のためのホームページ作成講座

 
コピペで作るホームページトップ コピペで作るホームページトップ HTMLの基本 テーブル 画像 リンクタグ リストタグ



   4.リンクタグ

この章はホームページになくてはならないリンクタグです


リンクを表示させるためには、<a>タグを記述します。
記述例
<a href="表示させるURL">リンク文字</a> になります。

一般的にアンカータグと呼ばれています。これはよく使うので今覚えてしまいましょう!



■ページ下部によくあるリンクタグ





 ※ 一度枠の中をクリックしてから選択する
   とコピーしやすいです。




解説

@.前のページで作成したindex.htmlファイルを開くと下のように表示されてますでしょうか?

        画像を表示させたイメージ

フッタータグの前に貼り付ける A. ここではホームページの下のほうにリンクタグを貼り付けたいと思いますので再びメモ帳でindex.htmlファイルを開いてみましょう。

B.メインのタグが終わり中枠の終了タグがきてフッタータグが始まっていると思いますがフッタータグの前に上記の 【ページ下部によくあるリンクタグ】のソースを貼り付けてあげます。
具体的には右側にあるソースのような感じです。

C.上書き保存をしてブラウザで開いて見てみましょう!

  上書き保存の仕方



by 自営業者が自分で作るお店のホームぺージ

Copyright © 2008 タグの華 All rights reserved.